皐月の月月器考

カテゴリ: 日記 投稿日:2018年5月1日

月月器考

(つきづきうつわこう)

皐月の器は

高木 剛 さん

京都、京北で作陶されている高木さん。

粉引、灰釉、三島などの渋いイメージがあります。

今回は高木さんも普段作らない形にチャレンジしていただきました。

濃い灰色の釉薬に大胆な白い刷毛目。

普段、弊店ではあまり使わないような器が出来上がり、盛り付けがとても楽しみです。

形も刷毛目も器によって異なる、それぞれに味のある仕上がりになっています。

高木さん、ありがとうございます😊

この器をみて、何を想像したか、、、

今月は器を見てから盛る料理を考えました。

今月も月月器考をお楽しみに。

月末にはまた料理と共に、お披露目です。